2020-08-14から1日間の記事一覧

堀田善衛全集6

長編小説「審判」のみを収録。「時間」に次いで読んでみたかったのが、1960年1月から3年余に渡って「世界」に連載されたという本作であり、物語の主な舞台になるのは60年安保闘争に揺れる1959年の東京。しかし、作品の最大のテーマになっているのはその14…